当ブログについて

当ブログは「個人投資家」による「個人投資家」のためのブログです。

当ブログの目的は、「個人投資家の方に有益な情報」を提供することです。

「資産運用としての投資」を学びたい方はこちら

私の投資体験談はこちら

個人投資家といっても、堅苦しく考える必要はありません。

個人で投資をしている方は、誰でも個人投資家です。

2021年現在、政府がiDeCoやNISAなどの政策で投資を推進しているため、個人投資家の数は増えていていると思いますが、平成30年に日本証券業協会が行った調査によると、金融商品別保有率は以下のようになっています。

預貯金92.8%、株式12.6%、投資信託9.2%、公社債2.7%、信託1.7%、以下省略。

このように、日本人は貯金ばかりしていて、投資をほとんどしていないことがわかります。

もちろん自分の持つ資産全てを投資すべきとは言いません。投資は「余裕資金」で行うべきであり、貯金もある程度は必要です。しかしギャンブルではなく、本物の投資を行うことで、あなたの資産を有効活用し、搾取されることなく、あなたの人生を豊かにするために必要なお金を獲得することができると思います。

本物の投資はギャンブルではありませんので、明日お金が2倍に増えるなんてことはありません。長期的な視点を持って、騙されない確かな知識を身につけて、あなたの大切なお金を守り、育てましょう。

私はこのブログで「投資で自分が利益を得るために実際に何をしたか?」「利益を得るために必要な投資の基礎知識は何か?」についての情報を発信していきます。

特定の投資商品へ誘導することはありません。

機関投資家の方々は投資のプロであり、私より知識も経験も豊富です。しかし、組織に属している以上、発信する情報の内容には制約があると考えます。機関投資家の方が自分に正直でも、邪推して申し訳ありませんが、その組織が自分たちにとって有益な情報を選んで発信している可能性もあると思います。どうしても組織は自分たちの利益を度外視して情報を発信することはないと考えられるからです。

その点、私は個人投資家であり、「個人投資家」である自分にとって有益な情報を忖度なく発信することができます。

そのため、「個人投資家」である私ブロスターが「個人投資家にとって有益な情報」を発信するこのブログは、存在意義が明確です。

「個人投資家」による「個人投資家」のための本ブログを、資産運用にぜひご活用ください。

「資産運用としての投資」を学びたい方はこちら

私の投資体験談はこちら

参考サイト

「平成30年度 証券投資に関する全国調査(個人調査)」日本証券業協会 https://www.jsda.or.jp/shiryoshitsu/toukei/data/research_h30.html

タイトルとURLをコピーしました