投資の意味を理解する

第4章 株は「安く」買えるのか?

株を安く買うことは可能なのでしょうか? 現代の経済学では「可能な時もあるし、不可能な時もある」というのが答えです。 「効率的市場仮説」とは、あなたが入手した情報は他の人も入手可能であり、すでにその会社の株はその情報による影響を受けた後だという考え方です。 「行動経済学」では、人間のバイアスを根拠にして、バブルや暴落を説明しています。
投資の意味を理解する

第3章 「株の売買」とは何か?

「株」とは「株式」と同じ意味であり、企業が事業に必要な資金を調達するために発行しているものです。 投資における株式の売買とは、「株主としての権利」を買ったり売ったりすること、と考えて差し支えないでしょう。 株主が利益を得る方法は2通りあり、インカムゲインとキャピタルゲインがあります。
投資の意味を理解する

第2章 「複利」とは何か?

複利とは、投資して得た利益をそのまま投資に回すことで、利益がさらに利益を生むという仕組みです。 複利は、投資の期間が長ければ長いほど効果を発揮します。複利の力を知りましょう。 誰でもわかるように簡単に説明します。「お金に働いてもらう」という考え方を使ってみましょう。
投資の意味を理解する

第1章 「投資」とは何か?

投資とは何か?ギャンブルは短期的ですが、投資は長期に行うものです。 わかりやすい違いとして、ギャンブルは何も価値を生み出しませんが、投資は価値を生み出します。 投資の主なメリット2つを解説します。
タイトルとURLをコピーしました